野菜ジュースのダイエット効果について

ここでは野菜ジュースを使ったダイエット法とそのダイエット効果についてご紹介したいと思います。

野菜ジュースとグリーンスムージー

野菜ジュースといえば説明は不要かと思いますが名前の通り、野菜汁を混ぜ合わせたジュースのことです。 日本ではトマトジュース+野菜汁のトマトミックスジュース、 にんじんジュース+野菜汁のにんじんミックスジュースなどが一般的です。

栄養価値の高さから嗜好品としてでなく、健康面の配慮から飲むと言う人も多いですが市販の野菜ジュースは 加熱殺菌されているため、含有する有機酸やビタミン、消化酵素等が破壊されており、野菜と同じ栄養価は無いと言えるでしょう。 但し勿論、野菜と同等までとはいかないものの栄養価はあるので飲むことに意味はあります。

それに対し、近年有名になったのがグリーンスムージーです。 グリーンスムージーは生の葉野菜(グリーン)と果物と水をブレンダーで混ぜ合わせたものです。 加熱処理を加え無いため、ビタミンなどが破壊されること無く野菜本来の栄養素を手軽に摂ることができます。 しかし、その反面、作り方は簡単では有りますが野菜ジュースよりコストが高く、保存がきかないというデメリットもあります。

ここではより栄養価が高く、ダイエット効果の高いグリーンスムージーを使ったダイエット効果をご紹介します。

ダイエット方法とその効果

ダイエットの方法は1食置き換えダイエットです。栄養バランスの偏りなどが不安になる所ですが、 グリーンスムージーであればダイエット中に不足しがちなビタミン、ミネラルは勿論の事、 食物繊維も豊富に取れるため、置き換えダイエットには非常に優れています。

朝・昼・晩のどれか1食をグリーンスムージーに置き換えるのですが、私の場合、 一番空腹感との戦いが楽そうな朝食の置換えで実践しました。

約2週間、この置換え生活を続けたのですが、初日こそ空腹感があったものの、 2~3日で空腹にも慣れて、全く苦痛ではなくなりました。

グリーンスムージーの良いところは使う材料や混ぜる水分によって味に変化をつけられる所です。 時には牛乳や豆乳で割って飲んだりすることで味が変化するので飽きること無く続けられました。

グリーンスムージーダイエットがもたらした効果

まず飲み始めて3日目には便通がよくなったことを実感しました。 これは生の野菜を摂取していることで食物繊維が豊富にとれた為と考えられます。 また便秘が解消されたことでデトックス効果で肌の調子もよくなりました。

また置き換えですが、かえって身体の余分なものが取り除けたような感覚で、 身体が軽くなり、朝の目覚めもよくなりました。

これは私個人の気のせいかもしれないレベルですがむくみが改善されたようにも思います。

そして肝心の体重は2週間で-2.1キロ減しました!

特に運動はせず痩せたのでツライと思うこと無く自然に体重を落とせた感じです!

唯一、面倒なのは毎日グリーンスムージーを作る手間とミキサーを洗うこと。 ですが、最近では粉末タイプのグリーンスムージーも登場しているのでそちらを使うのが コスト的にもおすすめです。ミキサーの手間がないのはかなりポイント高いです。

手軽にグリーンスムージーを試してみたい人は粉末タイプで試してみると良いですよ。

知っておきたい野菜ジュースの事